TOSHIBA SSD HG6×3台で Raid 0 に挑戦

シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 128GB CSSD-S6T128NHG6Q
シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 128GB CSSD-S6T128NHG6Q

これを3台購入した

4台になると頭打ちが発生してもったいないっぽい的な記事をどこかで読んだので3台だ、2台だとSamsungの840EvoとやらのRapid Modeでいいじゃんみたいな話も聞いたので3台だ

まぁ840EvoのRapid Modeはベンチマークでは良い数字が出るものの一度読み込んだデータをメモリ上に展開しておく事で速くなる仕組みらしく、ゲームやその他ほとんどの用途で重要になる一発目の読み込みでは効果を発揮しないという事らしいので必然的に選択肢から外れた、実際Rapid Mode目当てでゲーム用途に購入したユーザーがツールの不具合もあることから結局Rapid Modeを使っていないというレビューを書いていた

外見は今まで使っていた同じTOSHIBAのHG5とまったく変わらない、簡素というほかない飾り気のなさで高級感とはほぼ無縁の代物だ、だがケースが金属製でおそらくは放熱を考えられた設計なんだろう、樹脂製ケースのSSDがあることを考えればランクが高いのかもしれない


CPUはHASWELL世代のi7 4770KでマザーボードはAsRockのZ87 Professional、なので設定は簡単になってるらしい、UEFIでSATAモードをRaidにして再起動して<CTRL+I>でRaid設定画面に進んでポチポチ選択するだけ

irst.jpg

はい、楽なもんですね




HG5シングル
HG5.jpg

直前まで使ってたSSDのベンチ結果

びふぉ~




あふたー

HG6×3 Raid0

速すぎて吹いたwwwwwww

1400くらいは出るかなと思ってたらまさかの1500超え
この感じだと2台でも1000越えるのかな・・・
一部シングルより低くなってるところあるけどなんだろね?




オマケ
TOSHIBA HDD 3TB

データ倉庫用のTOSHIBA 3TBのHDD
HDD使ってる人はさっさとSSDにしてしまおうねって話ですね、はい


一応HDDを併用してドキュメント系は移したりしてるんだけど、それでも128G1台だとガンオン入れてもひとつMMO入れちゃうとそれで容量いっぱい(上の画像でもAION入れてないけど83%)、3台なら容量3倍、これでちょっとやってないMMOとかSSDに残しておけるようになった






シー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 128GB CSSD-S6T128NHG6Qシー・エフ・デー販売 TOSHIBA製SSD採用 2.5inch 内蔵型 SATA6Gbps 128GB CSSD-S6T128NHG6Q


シー・エフ・デー販売
売り上げランキング : 87

Amazonで詳しく見る




コメント

コメントの投稿


スポンサードリンク