スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fangと天照は今こそAION復帰して実力を示すべき

ahobaka.jpg

ID:tx1AXDxw0で抽出した結果

「魔族だけど」とわざわざ自己紹介から入るやつは大体自演、魔族なのに何故かやたらと店長Fを持ち上げ「礼儀をつくせ」とか、お前もうちょっとうまいこと自演できんのかと、突っ込み入りまくってるじゃねえかwwwwwwww

>>606からなぜかFangと天照よいしょが始まるわけだが、あの頃イズ魔やってた奴が奴らをリスペクトしてたりするなんて事は絶無だ、表向きは世間体(ネトゲで言うのもおかしいが)を気にしてそういうことを口に出す奴はいるかもしれないが、匿名掲示板でそんなことを気にする奴なんざいるわけもない、イズ魔全員がイズ天よりも人数で劣っていることを知っていたし、イズ天に実力で負けたなんて思ってた奴は一人としていなかっただろう

晒しスレにも書き込んだことだがこっちにも纏めておいてやる

サービス開始直後の三ヶ月は魔族優勢だった、それを覆したのはPinkとWhiteの兄弟だ、狩豚の多い天族を扇動しアビスへ連れてきて勢力図を塗り替えた、その行動力は一定以上の評価をして然るべきではあるが指揮能力があったかというとわからないというのが正しい、だってその時天魔には冗談じゃないレベルの人口差があったことが明るみにでたのだから・・・

あとはもう数の多い側が有利な防衛をするっていう理不尽極まりない無理ゲーだけで数年が経過したっていうだけの話、Pinkらはそれに飽きて早々に指揮を降りて引退、引きこもって防衛するだけのお飾りの総指揮の後釜に座ったのがFang、指揮能力なんざ皆無だったし特にこれといった戦果を残したわけでもない、魔族がガチ防衛する要塞からは逃げて勝負を避けたりしてた程度の奴だ。

さらにその後釜に座ったのが天照、その頃になるともうイズ魔は超絶過疎化していて3倍人口差なんて言われてたっけか、要塞戦になると人数差はそれ以上に開いたものだからそれはもう筆舌に尽くしがたい蹂躙が行われた、ドロップ率アップイベント中にID入り口のある回廊を封鎖するなんていうサディスティックな仕打ちをしてくれたのもこいつだ、こいつも指揮能力があったわけでもなく人数差的に有り得ない敗戦をして無能さを露呈した事を記憶している

最後に名前がでてきたばっとまんについてだが・・・、イズ天黄金時代???ばっとまんは一度も勝ってない、そもそも奴はドレドギ関係の話で負けてるくせに煽ってきたアホ、散々煽り返してやったらファビョって「魔族を滅亡させる!」とか言い出してゲルクに侵攻してきた、煽って逆上させてしまった行きがかり上自分がやらないわけにもいかずサトリが防衛指揮をしたが完全防衛を果たした、その後何度かゲルクに攻め込んできたが毎度フルボッコで数を重ねるたびに人数が減るというジリ貧っぷりでそのうちこなくなった、敗北したばっとまんは精神を病んでブログを消去し逃亡生活を送るがネタキャラとして復活し今に至る。

この辺の詳しい経緯はNCブログに今も残る旧サトリブログに記録が残ってる

ちなみに天照とはその後ArcheAgeで再会を果たす、何の運命かまた敵味方でわかれたが・・・、彼らはうちらの餌でしかなかった。



イズ天ってのは大昔から自作自演で自画自賛をするアホな連中だった、このSSの書き込みに突っ込みいれたら「数を集められる能力が指揮に必要な一番重要な資質な?」こんな反論のレスがついたがこれも昔っからのこいつらの主張だわ、人数差だけで勝っているという情けない評価を覆したかったんだろうな、じゃぁお前魔族側にきて天魔の人口を逆転させてみろと同じ事を言い続けてやってきたが実現できた者は誰一人としていない。

そして天魔どっちも過疎った末期状態になったらArcheAgeから戻ったパプリカが本気だしたら魔族優勢になっちゃったとか、結局人数差でしか勝ててなかったんだという事実が露呈したわけだ

つーか今も人口差だけでいったら若干天族が多いはずだろ、偉そうに語るんなら実力で勝ってみせてから言えってんだよ、アイデがおかしすぎるとかそんなもん何の言い訳にもならん

「あの頃」の俺たちと比べたらよっぽど楽な環境なんだからさ




☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿


スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。