さいれんすもーしょん <AION/NCブログ移植記事>

ILLさんのブログ見にいったんですよ

そしたら職別攻略とかやってんですよ

ほかのナニが気に入らなくても、ILL攻略はアテになる

ILLブログに載った攻略を参考にして勝てなかった奴に勝てるようになったなんて事が実は何度もあったりする

 

 

 

 

 

VS弓

一番やりやすい職

イヴェだけ気をつけてスキル適当に撃ってれば死にます。

てかスキルのモーションみて何撃ってくるかわからないやつはうんこちゃんです

サイレンス>アタラプが鉄板みたいな状態になってるんで

サイレンスのモーション見えたらイヴェ、んで治癒。

これで致命的なダメージ食らうことはそんなにないです

とりあえずサイレンスのモーション覚えろ。

 

 

 

うんこちゃんでした、ハイ

レギでちょっと聞いてみたけどみんなうんこちゃんでした

おまえがニュータイプなだけちゃうんかと

いやまぁできる人が言ってるんだから出来るものなんだろう

 

ボウのモーションなんてフォーカスくらいしか見てない気がする

弓撃ちのモーションなんてどうせ見分けつかないだろうと全く気にしてなかった

いやまぁなんとなく感覚的には見分けてるんハズなんだけど

見えたからと言ってそれでなにかしようっていう意識がなかったなぁ

 

 

 

サイレンスアローのいったいどこで見分けるんだ

って事でSS撮ってみた

 

 


 


873899_aion0177.jpg

 

撃つ前の予備モーション

青い

体全体が青いもやもやに包まれてる

地面に青い光が映る

 

ゲイル系2種も青いけど地面には魔方陣ぽい感じで映るし矢は山なりでとんでいく

 

 


 


873901_aion0180.jpg

 

矢はこんな感じ

青い・・・というか青白い、むしろもう白色。

 

 

 

 

873898_aion0184.jpg

 

正面から見るとこんな感じ

白い光の玉が飛んでくる感じにみえる

 

まぁ発射された矢を見てって事じゃないよね、たぶん

体を包む青いもやもやと地面に映りこむ光

これをみてからフォーカスか・・・

遅いと沈黙で発動できずってことかね

 

難易度高そうだが、練習次第ってところだろう

 

 

 

↓Pを狙って当身で取る事を考えたらヌルイもんだろ

 

 

たぶんな。

 

 

 

 

 

知ってる人からしたらうんこちゃん

でも無知は恥じる事ではないし、もちろん馬鹿にするようなことでもない

”知ったときどうするか”だよね

 

「そんな事無理だ」

「出来る訳がない」

「そこまでしなくてもいいよね」

 

知らなかった事、出来なかった事に対する解答を得た時

ひとはいろんな反応をする

なかには自分の腕を過信しすぎなのか自分より理解の深い者が居る事を認めたくないのか

せっかく得た解を否定してしまう人もいる

 

どんな突拍子もなく見える事でも先ずは素直に受け入れやってみる事

それが上達に向かう近道である事は間違いない

 

 

 

 

 

 

 


873916_aion0191.jpg

 

問題です、このモーションは何アローでしょう?

 

ではなく、右下の○で囲った部分

これサインターゲット選択のショートカットなんだけど

実はクリックして選んだりはしない

主にドレドギ用、敵種族の接近を知るためにわざわざ配置したものです

でかいモニターを使ってるひとはスキル欄の機能タブを開きっぱなしにしてる人もいるらしい

 

レーダーでは気づかなかった敵の接近を知る手段として有効

ドレドギだけでなく通常MAPでのPVPでも役に立つ

これもドレドギ実装当時はやってなかったけど

「いいよ」って言われて「なるほど」って思ったので即導入した

 

 

ちなみにサインターゲットもドレドギ実装当時はCTRL+TABだけでやってた

今は1~4Zzz禁止を個別にターゲットできるように

キー設定して直で個別にターゲットできるようにしてある

これもとある有名人のブログで「これくらいはやっときましょう」と書いてあったもの

使いこなせばツイストやアンブッシュのタゲ切れにも対応できるようになる

 

 

知らなかった事でも「やってみるだけ」で一歩前進できる

 

 

 

 

レーダーを見れない人とレーダーで敵を発見できる人では

敵を感知できる範囲と速度に大きな違いができる

言ってみれば見えてる世界の大きさがまるで違う

 

 

敵対ログも強化ログだけでなく

攻撃系ログまで表示させて色分けまですると

ログが出るだけで敵が何をやっているかわかるようになる

通常MOBと戦っているのか、NMと戦っているのか

スルカナを殴っているのか、それともこちらを待ち構えているのか

やってる人とやっていない人では見える世界が違う

 

 

 

知っているだけでは意味がない

上級者とそうでない人の違いなんて

やるかやらないかの差でしかなかったりする

意識と認識の差が、勝者と敗者をわける

 

 

アイツが出来るんならオレにも出来るハズ

 

 

「できるできないじゃなくてしようとすらしない、思い浮かばない」

 

とあるブログのコメント欄にあった言葉。

意識の持ちよう、見方をちょっと変えただけで道が開ける事もあるよね

 



コメント

コメントの投稿


スポンサードリンク