当たり屋 <AION/NCブログ移植記事>


774563_myoujin.jpg

なんだいこりゃあ

 

大明神って書いたのはILLだ(Linkのところにサトリ大明神)

 

天才指揮官という単語は過去に記事に登場するけど

指揮をしたこにゃさんに対して「こんな人数差あったらどんな天才指揮官でも無理だ」と言っただけ

 

いったいどこをどうよんだら

「サトリは大明神である」

「サトリは天才指揮官である」

なーんて読めるのだろうか、片方はサトリが書いたものですらないし(笑)

 

なんつーか

日本語が達者でない人、全く記事を読んでない人、意味をわかってない人

こんな人達に何かを言われる筋合いはないんだよなぁ

読んでから言って欲しい

 

 

「深層警備隊長と揶揄された」

と記事に書いたときも、自画自賛するな的な事を書かれたが

 

「揶揄」     からかう事、なぶる事

 

意味わかってないよなぁ・・・

 

 

拙い文章で長文だったりしますが

日本語が読める人向けに書いているブログなのでそのへんよろしくおねがいします

 

 

 

 

 

 

 

ブログには何の書き込みもないけれど(ログイン許可制が思いのほか効果あったらしい)

晒しスレではそれなりに話題になったようだ

今回は今までと違って天族全体にも繋がる話なので反響も大きかったって事だろう

何かまともな反論ができているかといえばそうでもない

ただの罵詈雑言、当り屋とかちょっとかっこいいな

 

スパイ行為を認めたかりぺろを庇った事に対して書き始めた事だし

サトリが公式掲示板にコメントをする以前から

「人聞きの悪い事を言うな」と苦情を書かれてた

 

Fangに落ち度があったからだ

「不適切な表現があった」とさっさと謝罪文でも載せれば終わってたでしょ

その後のFangの行動と発言が穴だらけ、嘘だらけ

突っ込みを入れるなってほうが無理な注文だ

それが当り屋というならば、当り屋で結構だ

 

 

当り屋 サトリ

 

 

ちょっとかっこいいじゃねえかw

 

 

「サトリの暴走を止めろ」

「レギオンの総意とみなす」

「サトリブログつまらなくなった」

「五行に纏めろ」(三行じゃないあたりに優しさを感じる)

 

なにやら脅迫めいた文章も見ましたが

晒しスレに影響されて書かなくなる、内容を変える

そんなことは一切ないので安心してほしい

 

当り屋の名が廃るってもんだ、うん。

 

 

 

 

 

前回書ききれなかった事

 

本来ならば相手陣営の行動に何かを言うべきではない

それを発言してしまう事を恥と考えている人が多いから

誰も劣勢バフについてはほとんどの人が口にして来なかった

 

サトリの考え方は少し違う

相手がおかしい事をしたらおかしいって言わないとダメだと思ってる

 

 

なぜかって

それはサトリが終了してしまった過疎ゲー出身者だからだ

どんなにいいゲームでも終わりは来る

「最後までやりたい」

そうは思っても、ひとり、またひとりと仲間が去っていく

 

そんな中で対人エリアでの戦闘を活性化したいと四苦八苦してきた

募集のメッセージを考えて変えてみたり

個人チャンネルを作成して対人エリアの戦闘状況を誰でも聞けるようにしたり

敵陣営が絶滅しそうになったら、敵陣営に援軍にいった

ブログを始めたのも多くの人に対人に興味を持ってもらえるようにと思って始めた事だった

それこそ突拍子も無い事を試して笑われもしたがね

 

過疎化が進むのを指くわえて見てられるほど人間できてません

 

 

 

 

 

 

同数で対戦相手がずっと安全地帯に篭って

敵が突撃してくるのをただ待っているだけだったら

呆れた敵は帰ってしまう、対戦不成立だ

 

AIONの要塞戦は初期の頃とはちがって利権が発生する

だからどんなに劣勢でも攻めないことには話しにならない

少数劣勢な側が何故か不利な場所に攻め込むといういびつな構図が出来上がる。

 

 

 

劣勢だから要塞を失う、劣勢だから要塞を取れない

その優劣の緩和のために劣勢バフは存在している

劣勢な側が要塞を獲得するための仕組みだ

 

 

劣勢で装備を揃えにくい陣営も劣勢バフがつけば装備差を埋める事ができるし

劣勢バフのついた敵を相手にする事に疲れれば自然と要塞が落ちる

まさに魔族はそうやって要塞を失った

 

 

利権が人を狂わせる

 

 

「利権の絡む対人戦と言うものがどんなものか体験してみたらいい」

 

LotROの対人エリアで何度も戦った戦友が言った言葉

いま、やっと意味がわかった

 

 

 

 

今まで散々天族相手に煽りあい叩きあいをしてきたが

憎いわけではない、愛すべき対戦者である

証拠もないのにぽろっと自白してしまったかりぺろはお人よしだ、きっと悪い奴じゃない

BIGから逃げ回る日々がどれほど楽しかったか

高階級そっちのけで白桃を狙い打つ事がどれほど面白かったか

罵り合えるほどに対戦を重ねた戦友だ

 

 

いなくなって欲しいなんて絶対に思わない

 

 

 

AIONをまだ諦めたくないんだよ!

 



☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿


スポンサードリンク