スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裸の王様 <AION/NCブログ移植記事>

周囲の反応も大きかった分、自分のミスに気がつく事ができた

今回は前回記事の補足をする

 

 

サトリはFangを独裁者だなどとは言ってない

 

 

Fangが強権を振りかざして悪事を働いてるとか言ってないし

天族はFnagの被害者であるなんて事も言ってない

 

 

ライザの

「Fangを独裁者じゃない!アンケートとってやってるんだ!」

これに対して、アンケートの部分に反論する事に集中してしまって

最初の独裁者云々のところをはっきりと否定していなかった

サトリの悪い癖が誤解を与えたと反省している

 

 

もう一度書く

 

サトリはFangを独裁者だったとは思っていない

 

 

 

 

 

この話は当時のコメント欄に書き込みがされて

実は同様の「アンケート云々の話」をコメント欄でした覚えがある

晒しスレにも載っていたからサトリの書き方が悪かったのかもしれない

独裁者だなんてまったくこれっぽっちも思っていないのだから

記事を修正してもいいしFangに対して謝罪してもいい

 

 

 

 

 

 

 

Fangが天界で発言力を持つにいたった背景には

要塞を所持し報酬を分配した事、財布の紐を握った事によると考えてる

上層を塗り返し所有要塞が増える

そしてEXITの崩壊によりFang管理の要塞が増えた

Fangの影響力は磐石のものになった

と、いう事を書いた事がある、これも穿った見方をすれば

財源を握って独裁してるみたいにサトリが言ってるととられるかもしれないが

まったくそんな事思ってないし言ってない

 

 

 

 

 

当時の上層要塞城主は

クロタンがPinkのEXIT、ルーがFangのVdだった

報酬独占だったクロタンが落ち、対照的にルーは落ちなかった

塗り返し後は上層要塞の報酬はFang式の分配で行われる事になった

Fangの分配方式は市民権を得て、天族はFangをリーダーとして選出したのだ

市民革命でも見る気持ちだった

 

「天族にさき越された」

やられたなと、これは当時のブログにも書いたと思う

当時サトリブログでは魔族の独占騒動を

「ようせいさん」と銘打ったシリーズで扱っていたから

解決策としてブログに載せたものを全部天族にやられてしまったと歯がゆい思いをしていた

興味のある人は「ようせいさん」シリーズを一読してもらいたい

 

サトリはFangのそういう部分に関してはものすごく高く評価してる

その事はブログにも何度か書いたはずだ

 

アステリア要塞の分配法を巡っての話し合いで

天族のFangのいいところをパクろうぜと言ったにも関わらず

自分の取り分を増やしたいがために罵り合う魔族に幻滅し

「滅んでしまえ!」とブログに書いた事がある

 

 

 

 

 

ここまで書けば誤解は解けたと思う、そのうえで話を進める

 

 

そもそも 

 

 

 

 

「アビスで全くみない狩り豚が

 実権を握ってしまった事がイズラフェルの不幸だ」

 

 

 

 

この発言は、イズ天の代表者を名乗ったFangが

公式掲示板において「敵種族を滅亡させるゲームだ」と発言した事を受けて書いた物だ

 

 


921066_fang.jpg

 

 

 

発言も公式サイトに残っているだろう、ここにログも残っている

公式掲示板で発言してしまったものだから

全サーバーのユーザーの目にとまり話題になった

 

 

 

 

当時Fangが天族のリーダーであったことは揺るがない事実だし

FangがPVPにも興味のない所謂狩豚だった事も事実だ

一年以上劣勢バフつけず上層要塞を占拠し続けた事も、また事実だ

 

 

 

 

対人が好きな人種は対戦相手がいなくなる事を普通は嫌う

本当に滅亡させようなんて発想すらしないものだ

イズ魔に対人好きが多く残っているのには

「劣勢の方が対人を楽しめる」といった需要があるからだ、サトリもその一人だ

 

 

 

もっと言うと

 

敵種族を滅亡させてしまっては戦争自体がなくなってしまう

 

だからFangを戦争自体も嫌いな人間だと思っている

実際に要塞戦など全くなくなっても

作業としか呼べない時間を淡々とすごしてきたわけだしね

熱い要塞戦をしたいはずなのに魔族を滅ぼそうとする

人口差問題を話し合う場はアカミミガメ談義で終わってしまってる

 

 

 

そんなFangに対して言ったのが上記のセリフと

 

 

ソロでアビスを飛んで出会った魔族と殺しあってみろ

 魔族の顔を見えるくらいに近寄って殴り合え

 何度も戦ってライバルと言えるだけの相手を探せ

 AIONがどんなゲームなのか少しは理解できるだろう

 魔族はNPCじゃねえんだよ

 画面の向こうに人間がいる事を認識しろ!

 

 

こう、繋げたわけだ

まぁ該当記事を全部読めば

Fangを独裁者として非難しているわけではない事がわかるとおもう

もちろん

イズ鯖衰退の一番の大きな原因を作った人物だと思っているし

取りまとめ役としての責任は大きいだろう

 

 

 

対人に興味を持てば価値観も変わるだろうと期待したのだが

期待空しくFangがPKに来る事はなかったしドレドギオンで見かける事すらなく

天族の方針が変わる事もなくイズ鯖は過疎化の一途を辿った

Fangの後釜にすわった天照帝も対人をしない人種だよな

 

「サーバーを盛り上げる事を考えてくれ」

 

公式掲示板でFangに投げかけた言葉だ

 

 

 

 

熱い要塞戦をするには

敵種族を滅ぼしてしまってはいけない

 

 

 

 

サトリはイズ鯖の衰退をFang一人の責任だとは思っていない

リーダーを選出したのはその他の天族たちだし

アンケートでFangに同調した天族にも責はあるだろう

反対意見で説得できなかった天族にもあるだろうし

もっと言えば、魔族にもあるだろう

人口差はあれどもっとやれた事はあったかもしれないし

劣勢を覆し返り咲けたかもしれない(本当に不可能だったかもしれないがね)

そしてそれはサトリにももちろんあるだろう

 

要塞戦でもっと頑張れただろう

もっと熱いブログ記事をかけただろう

イズ鯖はもっと違う世界になっていたかもしれない

後悔する事しきりである

 

 

自分がいたのにサーバーが衰退したのは自分の努力が足らなかったからだ

 

 

 

そう思うからこそ真剣に考え叫び続ける

 

 

 

こういう考え方はライザみたいな人種にはわからないだろうな

イズ魔を貶して悦に入りたいだけの人種、自分の責任だと思えない人種

今も顔真っ赤にして魔族はああだったこうだったとブログを書いているかもしれない

 

正直なところあそこまで自分のフォームを崩してしまうとは思ってもいなかった

「イズ魔は面白いか」「イズ天が言っていいのか」というお題で記事を書けたのは面白かったが

ライザはブログバトルみたいなものには向いてないと思う

何度もこんな事を経験してるサトリには相手がどの程度の奴かわかるんだよね

「ああこの人ちゃんと読んで真剣に考えてくれてるな」とかね

肯定するにしろ反論するにしろ、楽しいって感じるし相手も楽しんでるのがわかるもの

 

ライザがサトリブログをあまり読んでいないのがわかるし

筋の通った考え方、価値観をもってるわけでもない

感情をぶつけたいだけだってのもわかっちゃう

魔族の落ち度を挙げ連ねてイズ天の正当性を主張したいだけならば

それはわざわざサトリに言わなくてもいい事だ

 

 

「楽しいと言え」の記事は

お花畑天族の面白ブログって感じで自分が対象だったと知った後でもやっぱり面白い

噛み付いたアンチ氏との絡みも楽しませてもらった

他サーバーからイズ魔への増援組がイズ鯖で活躍するというきっかけにもなった

イズ鯖を盛り上げた功労者の一人としてライザを挙げても良いくらいだと思ってる

 

それが心に秘めていた筈の仇敵サトリが目の前に現れただけで取り乱し自分を失った

ライザブログが一気に面白くなくなった、いちファンとして心が痛い

サトリと言う毒を相手にするにはライザでは荷が重すぎたって事だ

皿まで食えちゃう奴はピンピンしてるからね

毒がぬけたら元のライザに戻ってほしい

 

 

 

 

サトリを評価したいのならばサトリブログにある全ての記事を読んでくれ

出来ればコメント欄も目を通していただきたい

本文よりも文章量が多かったりする事がある

 

 

イズ天に対しての記事だけを見れば

「サトリはイズ天にだけ文句を言ってるやつ」に見えるだろうが

サトリはイズ天に言う以上にイズ魔に対しても相当言ってる

イズラフェルを盛り上げたいのならどちらかだけに文句を言うのは筋が違う

 

サトリはネガってばかりで不安を煽って

イズ魔はつまらないと言ってる奴なのかって言うとソレも違う

 

日常の日記はイズ魔は楽しいよと紹介してるつもりだし

サトリブログをみて前ゲーのフレンドがAIONに遊びに来てくれたりする

 

サトリンリン関連の記事は劣勢での遊び方楽しみ方を紹介したものが多い

レベルを止めて遊べば劣性でもPVPを楽しみながら装備が揃う

34レベルスピリット対人攻略記事も書いたし、それは公式サイトで取上げられた

 

50ドレドギオンに参戦してからの記事はイズ魔サクセスストーリーだ

初参加でいきなり強豪固定PTに当たり煽られまくる

固定PTにはいり苦労しながらも装備を集め、やがては最強PTとして名を馳せる

これがRAの空白期間、勲章不足で装備集めが困難だった時期の話だ

 

「劣勢でも強くなれる、勝てるんだ」というメッセージを込めて書いた

 

実際に34止めが流行ったり50止めドレドが流行したりしてる

サトリブログを読んで「やってみよう」と思ってくれた人が

いるかもしれないと思うと書いてよかったなと思う

 

SilverTimeには悪いがいい悪役を演じてくれたと感謝している

冗談のつもりで「ILL倒して煽ってみろよ!」と書いたら

どうもそれが彼の生きがいになってしまったようで苦労しているらしい、陰ながら応援している

 

ILLはハンパじゃねえぞ腕も煽りもな・・・

 

 

 

そもそも、サトリはネガ発言が嫌いだ。

ネガ発言といっても天族がいう物とは違うと思う

「イズ魔はもう終わりだ!」とか

「他鯖でやり直そう!」と勧誘するとか

イズ魔に愛着のある人間には不愉快以外の何物でもない

目の前で言われたらやめてくれって言うかもしれない

いや、実際に遭遇したら言わないかもしれない

放置せずにかまってしまうと余計に雰囲気が悪くなったりすることもあるしな

 

 

 

 

 

 

 

要塞戦といえばイズラフェル

 

 

かつてはそう呼ばれていた

誇らしかったイズの一員として

それがいま、どんな評価を受けているか・・・

 

 

 

イズ鯖の現状を客観的に見るための証拠を提示する

 

 

 

 

 

 


921171_94.jpg

 

運営の人口比公表

 

全ワールドで「天>魔

イズラフェル

天66%:魔34%

 

 

 

 

 


921172_paku.jpg

 

関係者による重要証言

パク氏

イズラフェルの人口比は7:3

 

 

 

 


 

 

 

899287_ra2.jpg

 

イズラフェルに

特別措置が必要とされている現実

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


921183_paku1.jpg

ユーザー有志による人口調査結果

 

イズ天1338人↑↑

イズ魔632人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

921172_paku.jpg

 

関係者による重要証言2

 

パク氏

「イズラフェルの全体の人口が他のワールドに比べて少ない

 

 

 

 

 

 

 

 

客観的データと関係者の証言

これから導き出される答えは一つ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イズ鯖ではもう

要塞戦を行ってはいけない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RA実装の3サーバーとRA未実装のシエル、ジケルを比べると

人口差問題を抱えるサーバーは優勢側ですらやせ細っている

サーバー統合があったにも関わらず統合がなかったジケルにも及ばない

 

 

 

同じRA実装のルミエルでは要塞戦時天族は30F以上集まるという

イズ天の週末龍界侵攻時の人数が250人から350人と言われていたが

ルミ天30F、720人、多いときは35Fの公募があるという

対するルミ魔は15Fくらいまでは集まるという、360人だ。

 

イズ天は劣勢ルミ魔と同程度の数しか要塞戦に集まれない

 

数字が指し示す悲しい現実だ

人口調査を見るとそれほどの差はないように見えるが

 

これは要塞戦や対人戦を好む人種が他サーバーに流出し

要塞戦を必要としない、敵種族との戦闘を好まない人種が流入した事が原因だと推測するのが妥当だろう

 

クロタン攻城失敗、龍界攻城失敗

人口差を考えれば本来ならばありえない現象も起きてしまった

人口問題はイズ魔だけのものではない、イズ天をも蝕む現実的問題だと認識するべきだろう

 

 

「指揮はしない」ずっと言ってきたサトリが何故龍界で指揮を執ったと思う?

 

 

 

 

 

一日龍界が封鎖されれば魔族が一人減る

 

 

 

 

 

 

そのくらいの危機感を感じていたからだ

アビス要塞が封鎖されていた期間

一年と見積もってもイズ魔の人口減少は365人は軽く超えるだろう

 

「一日一人減る」は控えめな希望的観測でしかない

 

 

 

アビスなら占拠され続け封鎖され続けても

勲章はトレード可能で頑張ればアビス装備も獲得できたし

どこにだって行けた、潜入PKもできたしアビス要塞や狩場でのPKも楽しかった

ミッションが進行不可能になる事もなかったし

アビス装備を諦めたとしてもポエタなどのIDで装備集めをする事ができた

 

龍界ならどうだ?

勲章はトレード不可能で自力で集める以外に獲得手段がない

RAのアラカ深層ID程度ではアビス装備を諦めざるを得ないだろう

潜入PKが完全に出来なくなる、潜入好きは遊び場を失ってしまう

シレンテラに入れなくなればミッションですら進行不可能になるし

パシュマンディル寺院にも行けなくなる

 

 

 

 

 

イズ魔

-上層ID

-熱い要塞戦

632

 

 

 

 

632

-アビス装備

-潜入

-ミッション

-寺院

○○○

 

 

 

残るイズ魔は何人だ?

 

 

 

 

 

 

 

50キャップFang時代サトリは

「そんな事をしていたらイズ魔は席を立ってしまう」と警鐘を鳴らした

その言葉通りイズ魔は人口を大きく減らし、イズ天も数を減らした

サトリの言葉は正しかったわけだが未来を変えることが出来なかった

 

 

今ならどうだ

 

 

現実に過疎化したイズ鯖

データにより示された人口差

関係者による重要証言

 

 

 

もはや知らなかったでは済まされない

もはやイズ魔のせいだったとは言い逃れできない

もはや運営のせいだとは言い訳できない

 

 

 

 

運営はただゲームという箱庭を

ユーザーに提供しているだけに過ぎない

 

 

 

遊び方はユーザーに委ねられている

 

 

 

 

 

今はただ人口回復を待つ時だ

私欲でサーバーを食いつぶしている場合ではない

 

 

運営がどんなにイズ鯖への導線を敷こうが

イズ魔が新規呼び込み活動を行おうが

 

 

イズ天が相手の数が少ないのをわかっていながら

 好き放題荒らしてイズ魔ではまともに遊べないらしい

 

 

こんな噂のあるサーバーを選ぶ奴がいるか?

MMOは時間をかけてキャラクターを育てるゲームだ

満足にキャラクターを育てられないサーバーを選びたいと思うか?

 

魔族は本当に絶滅してしまうかもしれないし

天族を選んでも対戦相手がまったくいない

要塞戦はNPCを狩るだけの作業になるだろう

そんなサーバーでお前たちは遊びたいか?

 

おれならいやだ、だから叫ぶ

 

 

 

今はただ

ひたすら待つしかない

 

 

 

 

アカミミガメ談義をしている中で

「ボクはシレンテラデイリーやりたいので反対デース」

プラチナ勲章を確実に取れるほうを選ぶに決まっているだろう

そんな軽い言葉で説得力が生まれるものか

 

誰かが言わなきゃならない

 

 

 

 

王様は裸だ!

 



コメント

コメントの投稿


スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。