E6 甲作戦攻略、艦載機を護りつつ突破せよ 『反攻作戦!FS方面進出』 ソロモン海東部海域 <2015年夏イベント/艦これ>

15年夏E6空母棲姫

空母棲姫「ヒノ…カタマリトナッテ…シズンデシマエ……!」

E-6のボスは空母おばさんこと空母棲姫、随伴艦に戦艦棲姫を引き連れて超火力で被害を撒き散らす。

尚、甲乙作戦では彼女の登場シーンとボイスがないらしい・・・(不具合?)、丙作戦では毎回登場シーンがあったし「オチロ…オチロ…シズメ…!」とうるさかったのに、とたんに静かになったので不安になった(笑)








15年夏E6甲作戦エントランス

マップ攻略

ルート固定

15年E6甲作戦マップ

空母機動部隊で「夕立+綾波、古鷹+吹雪、比叡+霧島」の組み合わせと雷巡と潜水艦を含まない事でボスまでルート固定できる。雷巡を入れるとCで、潜水艦を入れるとLで逸れてしまってボスに到達できなくなる。

この縛りさえ避ければ自由に編成できる、ここで出撃させた艦娘も次のE7で使えるのでがっつり最大戦力ぶちこもう。


敵艦編成

15年夏E6甲作戦敵編成

道中4戦だが、初戦、潜水艦マス、航空戦マスは大破が出にくいので道中大破は少なめの敵編成、しかし初戦から軽巡ツ級がいて、航空戦マスのバリエーションとボスマスにも軽巡ツ級、ラストダンス時にはさらに軽巡ツ級が増えるという鎮守府の資材に直接ダメージを与えるマップになっている。

20機程度のスロットでは艦攻艦爆が軽巡ツ級の対空カットインであっさり撃ち落されて全滅する、30機以上のスロットでも全滅することがあったり・・・、全滅すると空母が置物になってしまうので攻撃機を護る装備構成が求められる。


龍驤先生の陣形講座

15年夏E6丙周回陣形解説2

Eの潜水艦マスは第一(単横陣)
Hの航空戦マスは第三(輪形陣)
C、L、Z(ボス)は第四(単縦陣)


航空戦マス(H)のバリエーション

15年夏E6甲作戦航空マスパターン

丙作戦だと軽空母と軽巡ツ級のトレードだったが、甲作戦は軽空母がいなくなって空母ヲ級がでてきて制空値が下がらない(?)、うんこ。


ラストダンス時の変化

15年夏E6甲作戦ボスマスパターン15年夏E6甲作戦Lマスパターン

ラストダンスになるとボスマスは軽巡ツ級が増える
ボス前のLマスもなにげに空母ヲ級改になる

ラストダンスまで来れた提督には突然勝てなくなるようなパワーアップではないかも








攻略編成:一軍正規空母を結集せよ!

第一艦隊:ツ級対策に攻撃機過保護

15年夏E6甲作戦第一艦隊

ツ級対策

とにかく艦攻艦爆をでかいスロットに入れよう、各艦載機の熟練度を見てもらえればわかるが、赤城の20機と32機スロットと蒼龍の35機スロットは全滅して熟練度が下がってる、甲作戦突破まで無事だったのは飛龍の36機スロットと加賀の46機スロットのみ。

感触としては20機スロットはもう頻繁に全滅が発生する、30機スロットでもたまに全滅する、36機↑ならまぁ全滅はない感じ。

烈風は赤城の10機スロットでも全滅はなかったのでどこでも大丈夫な予感。


必要制空値

↑の構成で熟練度MAX制空値が633、かなり大きい数字だが、航空戦マスとボス前(L)では「確保」がとれない、赤城の流星を削って紫電改二(烈風たりなかった)を入れてみたりしたが確保は取れなかった。

これ以上となると30機↑のスロットに烈風を載せる以外なくなる、それやっちゃうとツ級に撃ち落とされて棒立ち空母が増えてしまうので本末転倒になってしまう、結局優勢でよしとする他なかった。

艦隊司令部施設で護衛退避

道中大破撤退が発生しにくいマップ構成だが、資源消費の重い編成なので大破撤退がボディブローのように効いて来る、護衛退避してもボス撃破を狙いやすい(S勝利とは言っていない)ので艦隊司令部施設が有るならつけておこう。



第二艦隊:夜戦火力と対空防御とあぶぅ

15年夏E6甲作戦第二艦隊

高戦重巡は夜戦火力を考えて装備選択

・主砲2+水禎+夜戦オプション
夜偵は昼連撃+弾着観測+夜戦火力アップを狙える優秀装備なのでひとつは絶対に載せておきたい、みっつ載せれば夜戦触接がほぼ確定で発生する。

高戦重巡を旗艦に置く場合は攻撃対象になりやすくなってしまう探照灯も100%発動なので積極的に使っていきたい、旗艦に置かない時はデメリットのない照明弾に変えよう、照明弾も夜偵と同じく数を増やすと発動率が上がる。


対空カットイン

駆逐艦は1隻は「10cm連装高角砲+高射装置」と対空電探の対空カットイン担当艦、うちの艦隊の場合は摩耶様も対空カットイン役にした、1隻よりも2隻いたほうが発動率が上がっていい、カットインが発動しなくても対空射撃するしね。

15年夏E6摩耶様装備バリエーション

丙作戦周回では右の機銃装備で完全防空担当にしてたが、甲作戦は昼の火力も狙って左の弾着観測がでる装備にしてみた。

重巡に対空カットインをさせる場合は駆逐艦を2隻とも魚雷カットイン装備にするのも有り、昼の火力アップを狙うか、対空防御を狙うか、夜戦のカットインを狙うか、このへんは各提督の好みが出るところか。

うちの艦隊は対空カットインで被弾を減らす方針だったけど、丙作戦周回で対空カットイン担当2隻の安定感が抜群だったので(笑)。

旗艦を誰にするかは各艦隊の状況で

攻略編成紹介をみると大破しやすい艦種を旗艦に据える編成が多いですが、連撃発動率が上がったり昼の二巡目と夜戦の攻撃順がトップになるというメリットもあるので、火力が足りないと感じたら火力担当艦を旗艦にしていこう。

うちの場合は使える高速戦艦がRomaしかおらず、そのRomaがいまひとつ役に立たないかんじだったので第二艦隊の旗艦はRomaにした、最初は阿武隈旗艦だったけど開幕魚雷でMVP取りまくるので常にキラキラだし旗艦じゃなくてもいっか~って。

旗艦から外した阿武隈は下の方に置いて夜戦時のとどめ役の位置、連撃→魚雷カットインの順番にすることで必殺のカットインが旗艦を狙いやすくなる。




決戦支援

15年夏E6甲作戦決戦支援

決戦支援はまぁ出したほうがいい、道中は大破しにくいマップなのでいらないかな。

空母棲姫と戦艦棲姫が夜戦まで残りやすく、この二隻が猛威を奮うと大破中破だらけになって火力が出せなくなってS勝利を逃すという事も多かったので、支援が軽巡と駆逐艦を落としてくれたらS勝利率が上がる。





E6甲作戦雑感

ラストダンス一発クリア、MVPは長門

15年夏E6ゲージ破壊長門

ラストダンス一周目にT字有利を引いて昼戦のうちに空母棲姫を撃破。

風雲掘り丙周回で文字通り飽きるほど周回したので何の感慨もない(笑)、総評としては道中は楽、ボスで大破量産されるのでバケツが減る、意図的なキラ付けはせずに済んだのでうちの艦隊的にはE4の方が厳しかったかなぁ。


E6甲作戦の報酬

15年夏E6甲作戦報酬

  • 改修資材×10
  • 補強増設
  • 洋上補給×3
  • 試製甲板カタパルト
  • 勲章×1(共通)

改修資材うめえ!って思うけど、イベントのためにウイークリー任務サボってるからなぁ。補強増設大盤振る舞いで毎回もらえるけれど、ほいほい使っていいものでもなさそうなのがなんとも。

あと洋上補給とおにぎりが装備倉庫を圧迫してます…、こういうの増やす時は母港枠拡張も一緒に売りだしてほしいなぁ。


試製甲板カタパルト

試製甲板カタパルト2

甲と乙のみで手に入る試製甲板カタパルト、アイコンの絵的にどうみても瑞鶴翔鶴の改二改装用アイテムよね、今のところ使用できない。アイコンと説明欄で名前が違う、天山村田でもあったなぁこういうの。


丙周回でドロップコンプしたとか言ってたけど

15年夏E6甲作戦ドロップ朝雲

朝雲が出てびびった
よくよくドロップデータみたら山雲ちゃんも出てない(笑)
朝雲は改装前の表情のほうが好きだなぁ。


E7開放

15年夏E6新海域開放

今回は余計な条件なくクリア後自動開放
さて、次回E7甲作戦攻略…できるのか?


☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿


スポンサードリンク