スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Togetterのツイート削除とまとめ主ブロックの方法

Togetterの削除とブロック


Togetterはツイートをまとめる人気サイト、面白いツイートをまとめてみんなで楽しむものなんですが、中には悪質なまとめ主が嫌がらせ目的でまとめを作ったりする事も多々あります。

掲載されたツイートを削除したいまとめ主をブロックしたいと思うこともあるでしょう、意外と知られてないけど出来るんです。





まずはツイートを掲載されたアカウントでTogetterにログインしよう

  1. 右上メニューからログインをクリック

    Togetterログイン

  2. Twitterを経由してTogetterにログイン

    Togetterログイン02

  3. Twitterで連携アプリ認証をする

    Togetter認証
掲載された本人でなければツイートを削除できません、まずは掲載されたツイートのTwitterアカウントでログインしましょう。





掲載されたツイートを削除する方法

まとめ右上のメニューから削除を選択

Togetterツイート削除01

まとめの右上にメニューボタンがあります、ここに「ツイートを削除する」の項目があります。



選択して削除を実行

Togetterツイート削除02

掲載されたツイートの一覧が表示されるので、削除したいツイートにチェックを入れる。「すべて選択」で全部チェックを入れることもできます。

青い削除ボタンを押せば削除完了です。




まとめ主をブロックする方法

ツイートを削除しても新たに別のまとめをつくられてしまっては元も子もありません。

Togetter自体をブロックすることはできませんが、ユーザー単位でブロックをしてまとめさせない事は出来るので必要と感じたらまとめ主をブロックしておきましょう。


まとめの右サイドバーからブロックできる

Togetterユーザーブロックの方法

これが実はすごくわかりにくい場所にある、該当まとめを下にスクロールしていってでっかい広告の下くらい、中段あたりの右側のサイドバーにそのまとめをつくったまとめ主のユーザープロフィールの項目があります。

ここの「フォローする」ボタンの右にある▼をクリックすると「ブロックする」のメニューが出てくる、これをクリックするとブロック完了。




ユーザーページからもブロックできる

サブアカウントがわかっている場合はサブアカウントもブロックしておきたい、該当アカウントがまとめを作っていない時もユーザーページからブロックが可能です。

コメントでみかけてブロックしたいとき

Togetterユーザーページへのアクセス01

コメント欄の名前をクリックするとユーザーページに飛べるので、同じように下にスクロールして右サイドバー。


URLからもユーザーページにアクセスできる

Togetterユーザーページへのアクセス02

URLに直打ちしてもユーザーページにアクセスできます。下にスクロー(ry



削除&ブロックで安心してはいけない

削除してもリンク状態で残るので注意が必要

Togetter削除後も残るリンク

ツイート削除後はこのような表示になりますが、一見完全に削除されたようでいて実はリンクになっていてクリックするとTwitterページに飛んでしまいます、結局削除したとしてもツイートを見ることができる状態。

  1. ツイート自体を削除する
  2. 鍵アカウントにする

対策としてはこんなところしかないです、鍵アカにしたくなければツイートを削除する、ツイートを削除したくなければ鍵アカにする、消極的な二択ですが逃げるが勝ちという諺もあることですし。


ツイートが使われた時はお知らせが来る

Togetterお知らせ
画像はTogetter公式から引用

このようにお知らせが来るので変なまとめがつくられた後はしばらくチェックするのが良いでしょう。鍵アカにした場合はあらたにまとめる事ができなくなるのでやらなくてもOK。


悪質だと思ったらTogetterにお問い合わせ

Togetterお問い合わせ01

ページ最下部の1項目に「お問い合わせ」がある。


Togetterお問い合わせ02

プルダウンメニューで「お問い合わせの種類」を選ぶ、この場合は「特定のまとめについて」か「特定のユーザーについて」を選択。後は連絡用メールアドレスと問い合わせ内容を記入するだけのシンプルな問い合わせフォームです。

Togetter運営がどのような対処をしてくれるのかはわかりませんが、まとめが削除されたりユーザーがBANされたりと言った話はよく聞くので割合誠実に対応してくれる方ではないでしょうか。



あとがき:知られなさすぎなので

一応ヘルプページを読めばわかるはずなんだけどみんなそこまで見に行かないし、表面からさらっと見ただけではわかりにくいところにそれがあるから知らない人はホントに知らない。

毎回SS撮って~URL貼って~説明して~ってやってた、知らない人に何度も何度も解説するのがだんだん面倒になってきたのでブログ記事にしてみたというかんじ。

Togetterは面白いツイートをまとめて見せてくれたり議論の場になったりする良いWEBサービスなんだけど、悪意の編集をすればデマ製造機にもなってしまう、自分が攻撃の対象になってしまったときのために防御策は知っておいたほうがいいよね。



コメント

コメントの投稿


スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。