紛らわしい記事をみつけた 艦これ検証部騒動こぼれ話

時うどんと名乗る御人が書いたブログ記事に「これはウチの記事を批判しているのかな?」って感じの箇所が有りましてね、誰のどの記事だと名指しはしていないので読者がサトリブログを連想して誤解が生じる可能性があるので、きっぱりと否定しておく必要があるだろうと思い記事にしておきます。「反論しないんですか?」なんてコメントも来てるしね。



さて、問題の記事。

時うどんの記事SSs
検証部 その3 stand alone complex / 動機ある他者|欠けたる望月(引用元)

明らかに僕の書いた関係図を下敷きにし、恣意的に一部を切り出して、いわゆる "追求勢" を批判する文脈の記事を見つけてしまいました。そういう人に同一視されると気持ち悪くてしょうがない

露骨に特定の記事を指して批判している、訳すと「パクられた上に切り抜かれ歪曲が行われた」といった感じでしょうか。

下敷きにしたとか恣意的に切り出したとかは別として、関係図を用い追及勢を批判する記事・・・ってウチの記事くらいしか思い浮かばないんだよなぁ、みんなそう思うから「反論しないんですか?」なんてコメントも来るわけです、追及勢批判の記事というだけなら過去に書かれた記事がいくつか思い当たりますが、自分の記事が恣意的に切り出され捻じ曲げられたような事を言っているから最近の記事ということになる。

  1. 追及勢批判
  2. 関係図
  3. 最近の記事

これだけ揃うとサトリブログしかなくねって思うかもしれませんが、違います

時うどんひとつ

時うどんふたつ

うちの記事の方が先に公開されてますね、『僕の書いた関係図を下敷きにし、恣意的に一部を切り出して、いわゆる "追求勢" を批判する』なんていう事はタイムリーパーでもない限り不可能です。

追及勢のやり方を批判するブログ記事はもっと以前から公開していて4記事目ですし、それらのブログ記事を書くに至ったのも検証部騒動当初から後に追及勢と呼ばれる事になる人達に対して批判的な発言をしていた事に起因してますから、彼の記事に影響を受けたということは有りえません。

騒動当初から言ってた事02

騒動当初から言ってた事03

騒動当初から言ってた事01

騒動の当初から言い続けていた事を改めてブログ記事に書いたというだけなので、わざわざぽっと出のブログ記事をパクって捻じ曲げるような手順を踏む必要が全くないです。

記事の補足として追記をし関係図を載せたのは彼の記事が公開された後なので、その事実だけを切り取れば彼の言い分が当て嵌まるような気もするかもしれませんが、追記はあくまで元記事の補足でしかありません、もっと言えば追記も含めた記事全体のテーマは上に示したように騒動当初からTwitter等でずっとブレずに言ってきたことです。

時うどん氏の記事とはテーマがまったくと言っていいほど違う別物ですから同一視をされる可能性なんてあるわけもないですし、その後に続く”誰か”に対しての批判もやはり当ブログの記事への批判であるとするならば的外れが過ぎるので、そもそも的が違うと考える方が妥当でしょう。

という事なので、彼が批判しているのはきっと別の誰かの事なのでしょう、ざっと探してみたけれどみつからないですけどね、もっと探せばみつかるんでしょうか、どんな記事なのか読んでみたいものです。

紛らわしい事を言う記事があったので「うちの記事の事ではないよ」と言いたかっただけですね、はい。まぁ、相手が誰かなんて彼自身が明かさない限りは藁人形論法的なシャドウボクシングの可能性まであるのでこれ以上はなんとも言えません。

もし万が一彼が当ブログの記事の事を指して言ったのであれば、『言われた当人が自分の事だと認識できないレベルの妄想書きなぐってんじゃねーぞ、ばーかばーか』という感じの評価になります、まさかまさかそんなことはないでしょうけれど。

ひとつ、最後に苦言を呈しておきます。

「クラスメイトに殴られた」とだけ名指しせずに言い放ってしまうと、犯人以外のクラスメイトにとってはいい迷惑でしょう、殴ってもいないのに要らぬ嫌疑をかけられてしまう事もあるでしょうしやらずともよい弁明をしなければならなくなる、今回時うどん氏がやったことは要するにそういう類の事です。

特定の誰かを非難し被害を訴えるのであれば、名指しで行うのが礼儀というものでしょう、先方に対しても周囲の人に対してもね、礼を失した言動であると言わざるを得ません。

まったくいい迷惑だよ。


☞ 関連記事

コメント

名前:悟れない名無しさん:2017/03/30(木) 05:46:27 ID:- 
タレコミ受けて書いたぐらいは冒頭に書いた方が良いのでは?
名前:サトリ:2017/03/30(木) 07:04:18 ID:UusUfJCE 
タレコミなんかなかったが・・・、何故書かねばならんのだ。

コメントの投稿


スポンサードリンク