いまさらFF13を初プレイしてた

FF131.jpg

FF13。

Steamでセールやってて900円だったから買ってみた、その昔「PS3?、FFが出たら買うよ」とか言ってたら忘れてた(笑)






FF133.jpg

実績全解除した、ミッションの強敵でRANK5を達成するのを先にやったものだから、残った装備集めとかミッションRANK5コンプの作業感が半端なかった・・・。





FF132.jpg

最後やることなくなったので最強の呼び声高いウェルキンゲトリクス氏をRANK5で狩り続けてリボンドロップして満足した、さすがにもうやることない、一応最強武器への改造が残ってるけど全部やり尽くしたあとに武器育てて何するのって感じなのでもういいかな・・・。

久しぶりのファイナルファンタジーはすごく面白かったのだけど、なんというか思ったより短かった、育成も底が浅くて金策してたらカンストしてた感じだったしなぁ。

下界に降りた終盤からずっとアダマン狩り、最初は平原でデス狩りでTP貯めながらちまちまやって、クリア後はリヴァイアサンターミナルでガチ狩り、最強武器が全員分揃う前後でもうクリスタリウムはカンスト、ミッション進めたらアダマンがロングイになったからシャオロングイ狩ってダークマター集めてアクセサリー改造して、ロングイは狩れるようにはなったら最強武器に必要なトラペゾヘドロンももりもり落ちて・・・。ほんとにアダマンばっかりだった・・・。

キャラ育成に必要なCPもアダマンががっぽりくれるものだから、ガチでFF13イコールアダマン狩りだった、もうちょっとこうなんというか、金策や素材はおいしいけどCPはゼロだからキャラ育成は別のモブ狩ってねとか、そういうのあってもよかったんじゃないかと・・・。

いや、面白かったんだけどね。んでも久しぶりにやったファイナルファンタジーはほんとに映画みたいになってた、昔から映画を視ているようだっていう皮肉てきな評価をされていたけど、ほんとに映画の合間にちょっと戦う感じで、最初はいつになったら落ち着いてレベリングとかできるようになるんだって思ってたら中盤だった、チュートリアルみたいなものだと思って道すがらのモブを一回ずつ倒して素直に進んでた(笑)、ちょっと進んで戻ってモブをリポップさせて狩るとかわからんてwwww

途中から「これじゃだめだ」と思って攻略サイトみて狩場とかチェックしながらやってた、つーか進んじゃったら戻れない一方通行な感じだから前もって狩場とか知ってないとあかん仕様ってのがね・・・、そういうの先に知ってたら序盤からもっと楽しめたんだが。

それにしてもクリスタリウムの成長システムは面白みが足りんかった気がするなぁ、最終的にプレイヤーごとに違うキャラに育つとかじゃなくて、最終的にはみんな同じになるってのがね、ストーリークリア後にさらに一段階解放されてもグロウエッグ装備させてアダマン狩ってればあっというまにカンストだし、自分好みのキャラに育てる的なシチュエーションは通しで全くなかったのが残念。

というわけで、FF13はとにかくアダマン狩りだった。

コメント

コメントの投稿


スポンサードリンク