スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FGOはじめてから去年(2017)のネロ祭らへんのこと

FGOを始めたのはマシュの霊基に刻まれた記録によると2017年7月11日のことらしい、「らしい」というのは、最初はあんまりやる気なかったんで登録だけして放置してた覚えがあるからだ、なので、はじめたあたりのことは記憶が曖昧だ。

きっかけは「鈴谷と鈴鹿御前のダブルJK」というイラストを見かけて、鈴鹿御前が気になってとりあえず登録してみた・・・、ガチャゲーで目当てのキャラがいきなり当たるわけもなし、登録したはいいけどほぼ放置状態。

そのまま放置されて終わるような気がしてたのだけれど、なんの巡り合わせなのか運良く鈴鹿御前を引き当てた。そういうわけで、運命的な出会いを果たした鈴鹿御前とともに人理修復の旅路に出ることになったわけです。

その頃は復刻夏イベだか2周年イベントだかをやっていたはずなのだけど、だらだらとプレイしていたので無料石でガチャを回したくらいしか覚えがない、なので本格的なイベント参加は夏イベ、ライダーイシュタルがもらえたやつ、ただの周回で全滅しかけたり全滅したりしながらわりとひいひい言いながらなんとかライダーイシュタルはゲットできた。

そしてネロ祭。

nero2017001.jpg

「この戦力でネロ祭を乗り切れ!」

と言われたら、知ってる人なら匙を投げることだろう、できるだけ遠くに。まぁ、フィナーレプロトタイプ以外はなんとかクリアできたよっていうのが話題なんですけどね(笑)。





nero2017004.jpg

マシュマーリンでアタッカー囲めばだいたいどうにかなるんだヨ!


nero2017002.jpg

ダヴィンチちゃん倒せた。一番苦労したのがこのダヴィンチちゃんだった、長期戦になるからマーリンを借りるしかなくて、実質的に自分の持ち鯖の火力で倒さないといけないってのが、新参には厳しかった、エルバサしか頼れるアタッカーがいない・・・、ラッシュ系だとバーサーカーに頼りがちになるのは仕方ないが、よりにもよってうちには防御手段がないエルバサしかいなかったわけで・・・。



nero2017003.jpg

フィナーレまでクリア。フィナーレもダヴィンチちゃんと同じ理由で苦労した。

運ゲーだからという理由で最高難度は翁を挙げる人多いけど、翁は一定以上のターン数耐えてからドカンとやるだけだからそこまで苦労しないはずだよね、それこそうちみたいなカルデアがフレサポのオルタニキ頼みでクリアできたわけだし。



nero2017005.jpg

nero2017006.jpg

超絶高難易度、フィナーレプロトタイプ。
これが限界だった。
というより、残り時間を考えて諦めたという感じ。
粘ってリトライし続けてたらクリアできたのだろうか・・・




nero2017001.jpg

あらためて見るとほんとひでえ(笑)
人権鯖どころか星5鯖すらいない。

これでプロトタイプ以外はクリアしたんだからたいしたものだ(自画自賛)。ちなみにこのまま星5鯖が1騎も手に入らないまま人理修復も完了させた、「クリアするのに星5は必須じゃないよ」って実体験から言える。まぁ、マシュとバーサーカーいればだいたいどうにかなるよ(笑)。

☞ 関連記事

コメント

コメントの投稿


スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。